教育目標とカリキュラム

知識と技術の教育に加え、 常に患者さんを意識した教育を行い、 臨床検査技師として活躍できるような人材を育成しています。 また、課題研究などを通して、 研究意識を備えた人材の養成に努めています。

教養、コミュニケーション能力、 自然科学の基礎を育成します。

臨床検査学の高度な専門的知識と技術を育成します。

医療人としての判断力や、対話力、協調性を育成します。

医学・医療に貢献できる科学的探究能力を育成します。

1年次は鳥取キャンパス(鳥取市)で 主として全学共通科目を学びます。 幅広い教養科目から選択して広く学びます。 また、この時期は、自然科学の基礎力を養成します。 希望により、高校の理科(物化生)の補習も受講することもできます。

2年次以降は米子キャンパス(米子市)で専門基盤科目と専門科目を学びます。 2年生は、専門基盤科目を中心にして、 身体の仕組み、病気の成り立ち、治療法などを学びます。 臨床検査の専門科目も始まります。 ほぼ毎日、午後から実習を行います。

3年生になると、 臨床検査の専門科目が中心になります。 午後からは、ほぼ、毎日実習があります。 鳥取大学のカリキュラムは、 臨床検査技師国家試験のすべての科目をカバーしています。

4年次は、病院実習と課題研究が中心です。 病院実習は附属病院で4ヶ月にわたり行います。 課題研究では、科学的な思考力、実践力を養成します。 多彩なテーマから選択し、取り組みます。 研究テーマについては、「教員組織」をご覧ください。

教員組織

求める人材

  • 個人を尊重し、倫理感をもち、科学的に物事を判断できる人
  • 将来、医療チームの一員として、仕事に自信と責任をもてる人
  • 幅広い視点で物事を考えることができる人
  • バイオサイエンス(生命医科学)に関心のある人
  • 地域や国際的に貢献したい人

入学者選抜試験

(必ず、リンク先の募集要項・選抜要項でご確認ください。この表は、平成29年度入試についてのものです)。
センター試験 個別入試 詳しくは...
推薦入試II 理系5教科7科目型
800点
小論文・面接
200点
入試情報
前期日程入試 理系5教科7科目型
800点
数学/英語(選択)
200点
入試情報
後期日程入試 理系5教科7科目型
800点
小論文・面接
200点
入試情報

国家試験・就職・進学

臨床検査技師国家試験合格率(新卒)

2016 2015 2014 2013 2012 2011
97.4 89.7 97.5 90.9 94.6 90.5

就職・進学先

就職希望者の就職率は、これまで毎年100%です。 出身地域の病院に就職なさるかたが多いです。 大学院に進学後、製薬企業で臨床開発等の創薬に携われる方もおられます。 「OGOB」に、卒業なさったかたの声を紹介していますので、 ご覧ください。    OGOB

大学生活

在学生のメッセージ

学年:
1年生
部活:
バレーボール部
出身:
香川県

湖山キャンパスで大学生活を楽しみながら、「渡米」に向けて勉強を頑張っています。 勉強と部活とアルバイトの両立は大変ですが、 知らなかったことを学んだり、 人間関係の幅が広がっていくことにやりがいや楽しさを感じます。

学年:
2年生
部活:
ソフトテニス部
出身:
岡山県

より専門的な科目が増えて実習も多くとても充実しています。 レポートも科目数も増え、1年生に比べて大変ですが、友達と協力しながら頑張っています。 勉強に部活にアルバイトに遊び、毎日楽しく生活をしています。

学年:
3年生
部活:
地域医療研究部
出身:
兵庫県

部活動とアルバイトの両立は大変ですが、二つとも学びがあるもので楽しいです。 3年生になり、勉強や実習はより専門的になってきました。 来年の病院実習や国家試験に向けて、勉強を頑張っています。

学年:
4年生
部活:
弓道部
出身:
兵庫県

課題研究と国試勉強で忙しいなか、就活も真っ盛りです。 課題研究はDNA修復系のしくみの謎解きに取り組んでいます。

経費・住居

入学金と授業料のほかに、 入学時に諸経費(後援会費、同窓会費、TOEIC受験料など)10万円程度が必要です。 その他は、実習費等の納付はありません。 パソコン、ワクチン接種や白衣と教科書は自己負担になります。 生活費については、様々ですが、大学調査によりますと、 1ヶ月あたりの支出 5万円〜8万円、住居費 3万円〜5万円 の層が比較的多いです。

内容 参照先
修学に必要な経費や
奨学金
学寮
入試情報のページに掲載の(過去の)学生募集要項
大学ホームページ キャンパスライフ
生活費や仕送り
住居
アルバイトの様子
大学ホームページ キャンパスライフに掲載されている 「とっとりキャンパスライフ2014(学生生活実態調査報告書)」

お知らせ

幅広い分野の教員スタッフ    教員組織

鳥取大学検査技術科学専攻には、 幅広い分野の教員が在籍し、 教養科目から臨床検査技術の実践科目まで、様々な教育科目を担当しています。 「教員組織」のページで、担当科目と専門研究領域について紹介していますので、ご覧ください。

鳥大検査ブログ 公開中